東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ『アンスリュームを葉物と楽しむアレンジ(1)』

Published at 2015/07/20 17:25:09
うきうき花レシピ『アンスリュームを葉物と楽しむアレンジ(1)』
 

 アンスリュームを葉物と楽しむアレンジ その1

 

作品のテーマ

夏 インテリア/『アンスリュームを葉物と楽しむアレンジ その1』


近藤先生より

夏のアンスリュームを葉物と併せて、モダンに活けます。
線と塊にメリハリをつけて楽しむのがコツです。

難易度

★☆☆☆☆


材料

作り方

STEP.1

画像

【花材準備】
芭蕉の葉を使いたいと思います。

STEP.2

画像

近「芭蕉の葉を切り分けます。
茎の部分は堅いので取り除くように、左右に分けて切ります。」

STEP.3

画像

切った葉を丸めます。

STEP.4

画像

近「丸まりましたか?」

STEP.5

画像

丸めた葉を花器に入れます。
5本の芭蕉の葉を左右で分けて、10個のまきまきをつくることができました。

STEP.6

画像

大佐和花き園さんのアンスリューム♪
「大佐和さんの花はお高いけど、長持ちなのでコストパフォーマンスは良いと思います(^^)
また、アンスの(顔)がいいのよ~。そして、やわらかさ。」

STEP.7

画像

準備、準備。
キャップから外します。

STEP.8

画像

フトイから入れていきます。
近「葉の間に挿し込むようにすると、固定しやすいです。」
花「あっ、本当だ。」

STEP.9

画像

近「フトイは色々な角度をつけて曲げます。
モダンインテリアっぽくなっていくでしょ。」

STEP.10

画像

近「アンスを入れるときは、手で茎を反るようにて、茎にカーブを付けると全体に表情がでます。
これができるのは、大佐和さんのアンスならでは。茎にしなやかさがあるんですよ。」
徳「輸入ですと、張りがあるというか、茎が固いですから…」
花「でも、注意しないと折れますよね。」
近「丁寧に、手を滑らせるように曲げてください。」

STEP.11

画像

丸めた芭蕉の葉が、花留めにぴったり。

STEP.12

画像

完成!!

STEP.99

画像

アンスリュームと葉を使ったモダンインテリアアレンジ。
暑い夏でも、簡単アレンジで素敵な空間を演出しましょう。

◎夏にみんなで楽しむ簡単アレンジを紹介。
フトイを楽しく使った夏作品→トロピカルテーブルアレンジメント
芭蕉でもタニワタリでもいいのかな。→葉っぱで花留め作品。


この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

●関連するコンテンツ
花留めを工夫したフラワーアレンジ | プチアレンジ・ プリザーブド・ その他 | トロピカルアレンジ | 夏 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -