.

東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

初夏ローズの爽やかなグリーンアレンジ

Published at 2015/05/26 15:23:56
初夏ローズの爽やかなグリーンアレンジ
 

 初夏ローズの爽やかなグリーンアレンジ

 

作品のテーマ

初夏 うきうきスチューデント/『初夏ローズの爽やかなグリーンアレンジ』


近藤先生より

旬のバラと初夏の花材を使って、アレンジを作ります。
バラ中心のデザインは、やはりラインを活かしたデザインよりは、丸くまとめた方が素敵です。
ラウンドを中心とした展開がおススメです。

同じラウンドアレンジでも、花器の口径や高さによって、綺麗にみえるバランスが変わってきます。
今回は2パターンのアレンジを作ってみましょう。


3人で約10,000円の予算です。

難易度

★★☆☆☆


材料

作り方

STEP.1

画像

今日はラウンドアレンジのレッスンをしましょう。
近「3種類の花器を用意してみました。形により挿し方を変えるのがポイントです。
今回は両端の高さのある花器と、低い花器のパターンを比べてみたいと思います。」

STEP.2

画像

スポンジを準備します。
端を切るのを忘れずに。
近「何で切るのか分かりますか?」
全「うーん?」
近「角ではなく面にすることで、この部分にも花を挿すことができるでしょう?
より多くの場所に花を挿す、その為です。」

STEP.3

画像

本来なら途中で切るようなスポンジは使わないのですが、花器の形により入らない場合もあるので、今回は下の方にスポンジをつまめました。
濱「下まで必要ですか?」
近「上方ばかりが重くなると倒れやすくなります。下に重石を置くことが必要です。」

STEP.4

画像

花器から出ている高さに注目して下さい。
近「高さがある花器は、この高さを活かして、下向きに垂れるデザインにするとオシャレです。
スポンジを高くすることで、下向きに挿せる部分を多くします。」

STEP.5

画像

【花材準備】
では、花器の形を活かして作ってみましょう♪

STEP.6

画像

グリーンでアウトラインを作ります。
近「低い花器はあまり高くせず、低めのデザインにするのことが素敵デザインにするポイントです。」

STEP.7

画像

グリーンでアウトラインを作ります。
近「高い花器は垂れるデザインがおススメですね。」

STEP.8

画像

花「二つを並べると違いが分かりやすいかな。」

STEP.9

画像

次に、大きめな花を入れます。

STEP.10

画像

先に入れたグリーンのアウトラインをつなぐように花を入れていきます。

STEP.11

画像

花器、形は違いますが、手順は一緒です。
ラインを取っていきます。

STEP.12

画像

形の違いが分かるでしょうか?
残りの花で間を埋めます。

STEP.13

画像

低い花器は、最後にアイビーを一本のまま切らずに上に乗せるようにいれます。
上から、横から、遠目から。色々な方向から見て形を整えます。

STEP.14

画像

完成!

STEP.15

画像

完成!!

STEP.99

画像

初夏のレッスンレシピにいかがでしょうか?

白とグリーンで爽やかです。


★夏にラウンドレッスンレシピ★
①やっぱり涼しげ白×グリーン→ホワイト&グリーンの基本のアレンジメント
②うきうきスチューデントでも登場したことがある和風レッスンレシピ→まんまるマムの和風アレンジ
③夏に向かってヒマワリのレッスン→ひまわりの フレンチ・プロバンス風アレンジ


この花レシピが気に入っていただけたら、シェアしてくれると嬉しいです♪

●関連するコンテンツ
初夏 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -