東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

オータムピンクのクラッチブーケ - うきうき花レシピ

Published at 2013/09/03 14:47:00
オータムピンクのクラッチブーケ - うきうき花レシピ
 

 

 

 

【作品のテーマ】オータムウエディング/『オータムピンクのクラッチブーケ』


◎近藤先生より

上向きのカラーとバラのクラッチブーケ。
カラーは線の美しさを活かした流れるブーケが多いですが、今回はバラと共に上向きにまとめます。
太めのリボンをたたんでワイヤーでまとめたものを沢山用意し、手元を可愛くします。

★★★☆☆

【花材準備】
近「オータムピンクの花束です。」
濱「ピンクでも、春のピンクとは違いますね。」
近「季節を感じて下さい。」

花束にしますので、下葉処理をしましょう。

こちらも下葉処理。

ケイトウが大きい…これで2本です。どうやって使おうか。

近「ケイトウのひだの部分で、花を挟むように入れていくといいみたい。」

濱「ケイトウに挟みながら作ると、固定でき、作りやすくなります。
ほぼパラレルで組んでいいと思います。」

あ~可愛い。

ビバーナムコンパクタなどの垂れる花材は、サイドに入れるといいと思います。

近「更に、リボンで可愛くしましょう♪」
リボンを輪にして、ワイヤーで留めます。
ワイヤーは、フローラルテープで巻きましょう。

同じ色のリボンでも良いですし、今回は準備の都合上、違う色を使ってみました。
お花に合う色を選んで下さいね(^^)

近「手元の方に作ったリボンを入れます。」

ワイヤー入りのラフィアで縛ります。
この時、長めにラフィアを切っておいて下さい。
(普通のラフィアでも縛れますが、ワイヤーが入っているととても楽ですよ。)

縛ったら、切り揃えます。

長めに残しておいたラフィアで、茎をまとめます。
近「後で、リボンをかける準備です。」

ブーケとして持てるようにリボンを巻きました。お花と合わせてピンクです。

秋のシーズンに持っていただけるピンクのブーケ。
ウエディングやパーティにいかがですか。

 

●関連するコンテンツ
うきうき花レシピ | 束ねる花束のブライダルブーケ |



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -