東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ カラーのリボンブーケ

Published at 2013/06/11 14:30:58
うきうき花レシピ カラーのリボンブーケ
 

 

 

 

【作品のテーマ】初夏のインテリアフラワー/『カラーのリボンブーケ』


◎近藤先生より

カラーとキキョウランのシンプルモダンブーケ。
フラワーアシストを使って、弓形ブーケも楽々作れます。
キキョウラン以外にも入才を縦に裂くと、同じようなことができます。

★★★☆☆

【花材準備】
近「カラーとキキョウランだけです。」

【アシスト作成】
近「弓形のアシストを作ります。」

まずは、ワイヤーにフローラルテープを巻きましょう。
濱「う…うまく巻けない。」
近「右手はテープを伸ばすだけで、左手でワイヤーをまわします。」
濱「スムーズに巻けません…。練習しないと。。。」

2本の両端をフローラルテープで留め、形を作ります。

こんなふうに留めました。

すこし細めのワイヤーを中心で渡し、形を固定します。

両側を下に持って来て、合わせます。

もう1本のワイヤーで、一つにまとめます。

フローラルテープを巻いて、綺麗に整えます。

アシスト完成!

キキョウランを中心で持って、端に向けてクルクル巻きます。
近「比較的長めのキキョウランを4本選んでおき、ここで使用するといいでしょう。」

2本のワイヤーに絡めたら、端の部分をホチキスで留めます。

左右を留めて、こんな風に出来ました。

近「キキョウランをもう少し入れましょう。」
先を折り返して、輪にします。

近「キキョウランを入れながら丸めるのは大変なので、入れる前にこのように作っておくと便利です。」
先をくるりとさせて、ホチキスで留めます。

カラーの茎を手で滑らせて、曲線をつけておきます。
しなりのよいカラーを先端の方へ持っていきます。

近「カラーはグルーピングして。間に、くるりとしたキキョウランを挟みながら入れます。」

近「アシストが隠れるくらい、全体にしっかり入れられたかな?」
色々な方向から確認します。

ラフィアで縛って、切り揃えたら完成です。

花器をセッティングします。
残りのキキョウランを、丸めながら花器に入れます。

キキョウランで、茎がかくれるように入れます。

カラーのブーケ。
アシストを使うことで、形をつけてデザインすることができますね。

キキョウラン以外にも、入才を縦に割くと、同じようなことができます。

 

●関連するコンテンツ
夏 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -