東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ 初夏香るユリのクレッセント

Published at 2013/05/20 17:59:52
うきうき花レシピ 初夏香るユリのクレッセント
 

 

 

 

【作品のテーマ】初夏のレッスン/『ユリのクレセットアレンジ』


◎近藤先生より

ユリ(スカシユリ)は通年の花ではありますが、初夏~夏にかけて良い季節です。
初夏グリーンと合わせて、エレガントな弓形のアレンジを作ります。
このままブーケにしても素敵ですね。。

★★★★☆

【花材準備】
垂れ下がるデザインにしますので、オアシスは高めに入れます!
スカシユリの花粉はとっておきましょう。

利休草でラインを作ります。

メイン花材のスカシユリを入れます。
近「きれいな花を上に持ってきてね。」

スカシユリでラインを作りました。

近「オアシスに挿すと大きな穴が空いてしまうので、一度で入れたいですね。」

天文草を間に入れます。

利休草を上にも掛けるように入れます。

弓形に出来ています。

ユリとユリをつなげるように、宿根スイトピーとアルストロメリアを入れます。

ビバーナムも入れて。

トルコの小夏オレンジを入れて、もう少しボリュームを出します。

横から見ると、弓形になっています。
近「色々な角度から見て、空いているところがないか確認しましょう。」

春から夏にかけてのエレガントなアレンジです。

★★ ポイント ★★
他の花があるところにユリを入れるときは、注意しましょう。
花弁がとれ、花がこわれやすいので。

 

●関連するコンテンツ
初夏 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -