東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ あふれる夏の詰め合わせ

Published at 2012/07/23 18:23:51
うきうき花レシピ あふれる夏の詰め合わせ
 

 

 

 

【作品のテーマ】サマーレッスン/『ひまわりを使って』


◎近藤先生より
「日本の田舎の畑」にある、ひまわりをイメージした作品です。
「竹のかご」や「ざる」などとあわせると、「おばあちゃんちの縁側」の風景になりますね。

花器サイズによって、3人~5人で、10,000円コース。

【アレンジ難易度】 
★★★☆☆

ヒマワリ オレンジ芯黒(約7~10㎝)  3本
ドウダンツツジ(枝物)  2~3本
紅花(オレンジ)  2~3本
キキョウ(紫)  2~3本
ベロニカ(紫)  2~3本
   
(資材)かご、ざる  1個
(資材)オアシス  1本
   

【花材準備】
ひまわりは、スタンダードな「オレンジ芯黒」タイプや「東北八重」などがおすすめです。
枝ものは、「ドウダンツツジ」や「ヤマゴボウ」などがおすすめです。

かごにセロハンを敷き、オアシスをセットします。

最初に、枝を整えたドウダンツツジを入れます。

メインとなるヒマワリを入れます。
1本は長めにし、ドウダンツツジに沿うようにします。

紅花は、昔からある花材のひとつです。久しぶりに使うと、ちょっと新鮮です。
近「このアレンジの雰囲気にあうでしょう(^^)」

紫の挿し色をいれます。

近「色を入れすぎず、これで完成としましょう」

『ひまわり』といえば、やっぱりこの『オレンジ芯黒』を思い浮かべますね。
このひまわりには、このようなアレンジがおすすめです。
『日本の夏』ですね~

 

●関連するコンテンツ
うきうき花レシピ | 敬老の日 | 夏 (ヒマワリ・マリーゴールド特集) フラワーアレンジ | 和風アレンジの作り方



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -