東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

クール便花材の長さ制限とタイムサービス料金改定のご案内

Published at 2012/06/05 14:25:49
クール便花材の長さ制限とタイムサービス料金改定のご案内
今季よりヤマト運輸のクール便の高さの上限が56センチになります。例年、夏場の花材の配送は「クール便(+210円)」をお薦めして参りましたが、今年から少々複雑となります。以下にご説明させて頂きます。
 

 

夏場のタイムサービス料金値下げとクール便の際のルール変更のご案内

>クール便料金・箱サイズに関する改訂事項
>箱サイズ改訂による影響
>タイムサービス便ご利用のおすすめ
>遠方のお届けについて
>夏季配送メニュー一覧
>常温配送が不安な方へ
>クール便不可商品一覧
>クール便における免責事項




夏場のタイムサービス料金値下げとクール便の際のルール変更のご案内

 

2012年6月10日より、クール便の箱サイズが改定されます。

     今まで 箱の高さ76センチ

           

     改定後 箱の高さ56センチ


     今まで タイムサービス料金630円

           

     夏季限定 315円に半額値下げ!

 
 


クール便箱サイズ改訂による影響

・かなり短くカットしてしまうことになり、お花の価値を損ねてしまいます。

天井までの隙間も必要ですので、正味50センチ以下となります。



 
<参考>クール便カット オリエンタルユリ  



弊社と致しましてもヤマト運輸との交渉など鋭意努力を重ねて参りましたが
ヤマト運輸の「クール便配送の徹底」という方針のもと、
やむを得ず今回の改定となりました。
何卒ご理解の程よろしくお願い致します。



☆タイムサービス便を630円→315円に値下げします☆

1.夏季限定でタイムサービス便料金を半額に値下げさせて頂きます。

タイムサービス便 通常630円 → 夏季期間限定 315円 に半額値下げ!


2.タイムサービス便10時便 ご利用のメリット

タイムサービス10時便には下記のようなメリットがありますので、クール便の代替としてぜひご利用ください。

・涼しい時間帯、最短の輸送時間

クール便は使えませんが、夕方~夜間~早朝の涼しい時間帯に配送。

・お花が最いちばん新鮮!

輸送時間が短いため、お花が一番新鮮。傷みのリスクも少なくなります。

・長い花材も切らずにそのまま梱包。

長いものはちゃんと長いまま出荷できます。(一部航空便地域は除く)

・遅延のリスクが緩和されます。

有料時間指定ですので、通常指定よりも遅延リスクが緩和されます。

・クール便による冷害の心配なし!

常温での出荷になりますので、冷えすぎや気温差によるダメージがありません。



長い花は「別送り(+315円)」とさせて頂きます。

昨年まではクール便をお選び頂いた際、70cm以上ある花材は70cmまで
カットして送らせて頂いておりましたが、56cmとなりますと、かなりの
花材で価値が著しく落ちてしまいますため、今年からは
→クール便で送るべき花材はクール便
→長い方が良い花材は通常便

で別送りすることを基本とさせて頂きます。
※オーダー時に「クール便210円」のみを選択された場合でも、出荷時に
自動的に「別送り送料315円」を加算させて頂きます。

遠方のお届けについて

1.タイムサービス10時便を使っても、日中輸送になる地域があります。

北海道・東北(秋田・青森)・和歌山・中国・四国・九州・沖縄・離島地域

こちらの地域に関しましては遠方のため
前述の「タイム10時便は夕方~夜間~早朝配送」にはあてはまりませんのでご注意ください。
北海道、 九州、沖縄につきましては後述の「超速便」をおすすめします。

例)月曜の朝10時に出荷→終日常温輸送→火曜日の朝10時まで必着

2.北海道・九州・沖縄は超速便(630円/価格据え置き)の利用が可能です。

超速便は、弊社を夕方に出荷致します。
午前指定であれば他地域のタイムサービス便10時便と同じ最短輸送が可能ですので
遠方の方は超速便のご利用をおすすめ致します。

ただし、各地域、県により最短時間指定が異なります。(クール便も併用可)
また、日曜、祝日の出荷分には超速便が使えません。

都道府県 超速便 最短時間 備考
北海道 札幌市 午前 そのほかの地域はお問合わせください。
福岡県 午前 離島は地域は基本不可
佐賀県 午前  
大分県 14時~  
長崎県 14時~
一部不可地域、18時以降地域あり
熊本県 14時~  
宮崎県 14時~ 一部地域18時以降
鹿児島県 14時~ 離島地域は基本不可
沖縄 午前 離島地域は基本不可

夏季配送オプション一覧



常温配送が不安な方へ

夏はクール便でないとまったく使えない、と思ってらっしゃる方も多いと思いますが
クール便での冷却はお花にとって必ずしも良いものではありません。
(冷温を保つ効果はありますが クール便は生花にとっての最適気温、湿度を約束するものではありません。)

冷えすぎ、気温差によるお花へのダメージ、開花しすぎもリスクとして持ち合わせているため
夏場でもクール便は全く使わず、タイムサービス便の午前受取りにされるお客様も数多くいらっしゃいます。

もちろん、お花の種類や特性もありますので、どの方法が良いと一概に言えるものではございませんが
弊社の見解としましては、クール便で日中や夜間、遠方で2日後のお受け取りにされるよりは、
常温であっても午前中受取の方がリスクは少ないと考えております。

丈の長い枝ものやユリ、グラジオラスなどクール便に入らない花材も数多くありますので
ぜひ一度タイムサービス便のご利用をお試しいただければと思います。


クール便利用における免責事項

恐れ入りますが、現在のところ、以下の事項についてはご容赦頂いております。

①クール便による花材の劣化

クール便による冷えすぎが原因の劣化には対応できません。
アンスリューム、ラン類、南国系の葉もの類はとくに寒さによわいためリスクがあります。
これらの花材の極端な茶変、花しみ、焼けは凍結のケースが多いですので
クール便はおすすめしません。

②最寄の営業所からお届け先までのクール配送ができない場合

地域によっては、最寄営業所から出る配送車両のクールスペースが小さい、または無い場合があります。
その場合はやむを得ず常温スペースに積まれて届きます。
大変申し訳ございませんが、個別の確認は難しい部分ですので
あらかじめ最寄のヤマト運輸さんにお問い合わせください。
この場合のクール料金等の返還は致しかねますのでご了承ください。

 

 

以上、花の鮮度管理が難しいシーズンになりますが、なるべく良い状態でお届けし、ご利用頂けるよう、創意工夫と努力を重ねて参りますので、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

●関連するコンテンツ
トップインフォメーション |



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -