.

東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

パープル・フレグランス

Published at 2011/06/01 9:26:37
パープル・フレグランス
 

◎近藤先生より

ホリゾンタルアレンジメントの基本系。
エレガントなフォルムを引き立てるパープル&シルバー系のお花の取り合わせ。
オアシスに挿してもいいですが、水に直接活けた方がより長持ちです。
その場合は水にアルミワイヤー丸めた花留めなどをセットして使うのがおすすめ。

【アレンジ難易度】 ★★★☆☆


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】
・ラナンキュラス ロシェル(薄紫) 3本
・ラナンキュラス エムパープル(濃い紫)3本
・スイトピー うす紫 5本
・スカビオサ アンダルシア 3本
・スカビオサ ラベンダー 3本
・フリージア 紫 3本
・アネモネ 紫 3本
・ダスティミラー 3本
・ヘリクリサムシルバー 3本 

ガラスのお皿φ12*H3㎝程度
オアシス


他のレシピを見る。

思わずため息が出てしまいます。 シックなパープル系だけでまとめた花材をチョイス!
近「濃淡をつけて選ぶのがポイントです! シルバーリーフがおすすめ。」

まずはヘリクリサムでラインを取ります。
上から見てひし形を意識しながら挿します。
左右は長めに出します。

 

横からみると傘のような感じになるように。
中心を高く、やや弓なりにラインをとります。 まずは目安の高さになるラナンキュラスを1本挿します。

ヘリクリサムのラインをなぞるように、スイトピーを挿します。
近「高さのある器で、下にたれるラインにしたい場合はオアシスを高めにセットして下から上に挿します。また、スイトピーの茎にワイヤを差しこめばある程度曲げられます。」

余ったスイトピーは中心にも少しあしらっておきます。 上手に切り分けて使ってくださいね。

アネモネ紫を挿します。 まだ蕾ですが、すぐに大きく開きますので あまりぎゅうっと詰めて挿さないように。
対角線上にに2本:1本とバランスよく挿します。

ラナンキュラスを挿していきます。
近「この花も大きく開きますので。つめすぎないように 余裕を持たせて挿しましょう。濃淡ありますので 同じ色のものは近くに、グルーピングするとすっきりします。 全て同じ高さにするとぶつかりやすいので、 微妙に高低差をつけながら「。

ダスティミラーはしっかり水の上がったものを切り分けて使います。

下の方の大きい葉は一枚ずつ足元のカバーに、先端の葉が詰まっている部分はキレイなので 房のまま中心に使います。

スカビオサもあしらいます。

つぼみと咲いた花でラインのあるフリージアは 左右のラインにながれるように配置します。

完成です!

●関連するコンテンツ
春のお花 | 春 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -