東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ ハロウィン★落ち葉のテーブル

Published at 2011/06/01 9:24:21
うきうき花レシピ ハロウィン★落ち葉のテーブル
 

◎近藤先生より

秋色ファーガスの葉をスカートのように重ねてアレンジします。

季節のお花や実物を合わせて、豪華盛り合わせの出来上がり!!


【アレンジ難易度】 ★☆☆☆☆


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】



他のレシピを見る。

【使用アイテム】

秋色ファーガス 1束
バラ チェリーブランデー 2本

ガーベラ(オレンジ)

3本
スプレーマム 2本
ケイトウ(黄色) 3本
ヒペリカム(エクセレントフレアー) 2本
からすうり 1束
おもちゃかぼちゃ 1個
バスケット 1個
地巻ワイヤー #24  

バスケットに吸水フォームをセットします。
近藤先生「今回はバスケットの高さから水平に横に広げるようにするので、吸水フォームをバスケットの高さに合わせてフラットにます。」

近藤先生「秋色ファーガスをヒラヒラのスカートのようにするので、地巻きワイヤーでUピンを作ります」
ハサミの刃の部分を軸にしてクルッと折り曲げます。

そして、ジャッキリ、切っちゃってください。
下に落ちているのが出来上がりのUピンです。

秋色ファーガスは枝を残しつつ切って、バスケットからはみ出す感じでUピンで止めていきます。
※秋色ファーガスはドライなので吸水フォームに挿さなくて大丈夫です。

HANAKO「工作気分で楽しい!先生こんな感じですか?」
近藤先生「もっと重ねて止めて行っていいわよ」

こんな風に葉の部分をUピンで止めちゃってもOKです。

HANAKO「こんなもんでどうでしょう?」
近藤先生「そろそろいいかしらね」

では、ハロウィンの主役とも言うべき、 カボチャ様に鎮座して頂きます。 ドーン!  (置いただけです ^^; )


近藤先生「次はなんでしょう?」
HANAKO「メイン花ですね。えーと、バラですか?」
近藤先生「ピンポン!咲いた時にぶつからないように計算して挿してくださいね」
HANAKO「ん~ こんなもんかな?」

次はガーベラ。 HANAKO「あぁ 茎が折れてしまいそうですぅ」
近藤先生「しっかりと持ってね」 同じ方向を向かないように挿していきます。
近藤先生「ガーベラは人の目のように見えるので、同じ方向にみんなが向いていると、ちょっと圧迫感が出ちゃうんです」

ケイトウも入れていきます。
HANAKO「ハロウィンぽい配色になってきた!」

ヒペリカムで可愛らしさをUPさせます。
実が広がっている枝は、キュッと持ってまとめてから挿すといいです。
HANAKO「実物ってほんとにいい味出しますよね。しみじみ」

マムも小分けに切って、間、間を埋めていきます。

近藤先生「からすうりのネックレス、似合うかしら?うふ♪」
HANAKO「先生~、からすうり HANAKOに下さ~い!!」

からすうりを上にふんわり乗せていきます。

カボチャの種類を変えたり、ハロウィンピックを挿すと また雰囲気が変わるので、楽しいですよ! はなどんやでも人気の紅葉アイテムとなっている 秋色ファーガス、とっても使いやすいです。
こんな枝もの状態のまま見ていた時は、 こんなに大きなのをどうするんだろう?! と思っていたのですが、 はさみでチョキチョキして好きな大きさに切れば いろいろ使えるんですね。 落ち葉を敷き詰めた風にして・・ リスが遊んでるようなアレンジも可愛らしいかも~! ドングリを拾ってきて置いても、可愛いかも~!!
想像が膨らんじゃいます♪
みなさんも、いろいろ乗せてアレンジしてみてくださいね。

●関連するコンテンツ
ハロウィンリース・アレンジの作り方 | 初秋のフラワーアレンジ | 秋 10月のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -