東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ ハロウィンのテーブルアレンジ

Published at 2011/06/01 1:58:14
うきうき花レシピ ハロウィンのテーブルアレンジ
 

◎近藤先生より

好きなパンプキンを乗せたアレンジをツルウメモドキで繋げます。

パーティーの最初にお友達、お子様と一緒に作って、
みんなで繋げてパーティーの準備も楽しみましょう。


【アレンジ難易度】 ★☆☆☆☆


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?

【使用アイテム】 カップ3つ分

【使用アイテム】

SPバラ マリレーヌ 3本
SPバラ タマンゴ 3本
SPマム オレンジ 3本
SPマム イエロー 3本

久留米ケイトウ 黄色

6本
久留米ケイトウ 赤 6本
アイビーオータムブラウン 3本
ツルウメモドキ 1束
フルーツミックスおもちゃかぼちゃ
3つ
花器 3個
吸水フォーム 1ブリック

花器に吸水フォームをセットします。 今回は1ブリックを3等分して器に入れました。
近藤先生「パンプキンを乗せるので高めにセットして下さいね」

吸水フォームの角を落とします。
HANAKO「どうしてここは切るんですか?」
近藤先生「切るとここの面にもお花がさせるでしょ?」 HANAKO「確かに・・・」


近藤先生「みんなで1つづつ作って繋げましょうか」 HANAKO・トクちゃん「は~い♪」
フルーツMIXおもちゃかぼちゃの中から好きなカボチャを選びました。


近藤先生「アイビーは先に葉が来るように切って挿してくださいね」
HANAKO「はいっ!これが基本なんですねぇ」
節の長さにもよりますが、1~2節で切ってみました。

アイビーを下がり気味にして、ドンドン挿していきます。

ツルウメモドキで隣のアレンジまで橋渡し~!!
※今回は撮影場所が別で橋渡しを完璧にしてしまうと移動が大変なので、連結は移動後にすることにします。

ボリューム軍団のケイトウからデコレーションスタート!

近藤先生「好きなようにお花を挿していって下さいね」 HANAKO「好きなようが難しい・・・けど、これは出来そう!」

赤系、黄色系をちょっとグルーピングしつつ ケイトウとバラを挿していきます。
最後にアイビーやツルウメモドキも間にちょっと・・・

HANAKO「みんなでやると楽しいですね~♪」
近藤先生「ハロウィンパーティーでみんなで作って繋げると、みんなの一体感が出てパーティも盛り上がりそうね」
※一人でやるとみんなにジッとみられて緊張するのですが、 今日は先生もトクちゃんも一緒に作っているので、視線がなくてちょっとリラックスしてます。
あ~楽しい♪ by HANAKO

みんなのアレンジが出来上がったところで、 撮影場所に移動しました。

ツルウメモドキで橋渡しを作って みんなのアレンジを合体させます!

ハロウィン会場を作るところからみんなで楽しめるなんて とっても素敵ですよね。 好きなカボチャを選ぶのも楽しい♪
みんなでワイワイおしゃべりしながら お花を挿していくとあっという間に完成です。 1人1人の個性が出ているアレンジを繋げて 一つの作品にすることで一体感も生まれます。 そのままでも可愛いのですが、 ハロウィンピックを飾ると 気分が更に盛り上がっていきます。 ここに美味しいお菓子とお茶が出てきたら みんなニコニコですね。

●関連するコンテンツ
プチアレンジ・ プリザーブド・ その他 | ハロウィンリース・アレンジの作り方 | 初秋のフラワーアレンジ | 秋 10月のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -