東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

うきうき花レシピ パリの秋色ローズアレンジ

Published at 2011/06/01 1:42:33
うきうき花レシピ パリの秋色ローズアレンジ
 

◎近藤先生より
基本のラウンドアレンジ。
高さのある花器を使って ベースラインを下げます。
華やかな色合いなのでプレゼントにも喜ばれます!


1、下がりラインの「アイビー、アマランサス
2、ボリュームのある「ケイトウ」
3、メインとなる「バラ」、存在感のある「青りんご」
4、埋め系の花材

の順番に挿していくと決まりやすいです。


【アレンジ難易度】 ★★☆☆☆


★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?


【使用アイテム】



他のレシピを見る。

【使用アイテム】

STローズ パーティラナンキュラ 4本
STローズ ローテローゼ 4本
STローズ カルピデューム 4本
ケイトウ ボンベイグリーン 3本
ティナスベリー 1/3本
アイビーピッツバーグ 3本
青りんご 3個
アマランサス ホットビスケット  
花器 1個
ワイヤー 1本

花器に吸水フォームをセットして型を整えます。
近藤先生「今回はベースラインを下げたアレンジなので、 側面にもお花を挿せるように高さを残します。」

お花は下葉を処理を行います。
青りんごはワイヤーを 下側に挿します。
気合いを入れ過ぎて、突き抜けないように注意!

まずは「下がりライン」の一番手、アイビー。
吸水フォームの側面の部分に下がるラインになるように挿します。
この時、アイビーの葉の表裏にはあまりこだわらず、ラインを重視します。

「下がりライン」の2番手、アマランサスも下がりラインを意識して挿していきます。

「下がりライン」の下がりっぷりはこんな感じです。

次は「ボリューム」のあるケイトウの登場。
ケイトウは側面のブツブツを取ってあげましょう。
これは、ここに水が溜まるとカビの原因になるのです。

ボリュームのあるケイトウをバランスよく配置します

次にメインとなる中央の「バラ」の位置を決めます。 ここがドームの頂点となります。

青りんごもドームの一員になるように、高さを調整。

今回は、ベースラインを下げたアレンジという事を意識して、下向きのバラも入れてあげてくださいね。
(オレンジのバラです)

近藤先生「ティナスベリーも入れてあげてね。」 HANAKO「はっ!忘れてた!」

ある程度、アウトラインがイメージ出来たら、 ひたすら挿していきます!
HANAKO「みんなの駄目だしが怖いよぉ」

最後にアイビーを間に埋めていきます。
HANAKO「アリエッティな感じになってきたぁ」

先週に引き続き、 HANAKO特訓レシピ(?)です。
1本挿すと「なんか違う・・」とダメだしをもらいつつ、 どうにか出来上がったアレンジです。 ふぅ、、 バラ軍団はやっぱり華やかですね!
とくにパーティーラナンキュラの存在感は抜群。
実ものの青りんごとティナスベリーが可愛さを演出! アマランサスの「だらり感」がリラックス効果を♪ そしてケイトウのグリーンとアイピーの緑が とっても瑞瑞しい印象を与えてくれます。
お部屋に飾ると元気がもらえます。

●関連するコンテンツ
大型アレンジ・ パラレルアレンジの作り方 | 初秋のフラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -