.

東京中央卸売市場に入荷する生花を全国へお届け!資材、プリザーブドも充実!

生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ生花・プリザーブドフラワー・造花の花材通販はなどんやアソシエ

ようこそ

ゲスト 様

新規会員登録

アジアンスタイリッシュ

Published at 2011/05/31 23:50:12
アジアンスタイリッシュ
 

クルクマと蓮の実を使ってアジアな雰囲気を演出♪
白とグリーンだけを使った、清涼感のあるブーケです。
上に伸びやかなクルクマのラインはまるでトーチのよう!
大き目の花瓶にそのまま活けて、スタイリッシュなデザインを楽しみたいですね。

★まずは企画販売をチェック!
レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?


【使用アイテム】
クルクマ(白)
蓮の実
オーニソガラム サンデルシー
アマランサス(グリーン)
アジサイ
縞ハラン

他のレシピを見る。

さわやかなグリーンのお花がたっぷり!
近「 グリーンはやっぱりいいわね~v 」
今回はあまり下葉の無い花材ですが 大きいケイトウの葉などは水下がりしやすいので あらかじめ取り除いておきます。

近藤先生のお気に入り、縞ハラン。
前回のグリーンリースにも使いましたね!
近「今日はシマシマ模様きれい!」
折り曲げて、ホッチキスでとめます。

山折りを二つくらい。
葉脈に対して平行にホッチすると葉が裂けて外れやすいので なるべく葉脈に垂直気味にとめるとGOOD。
8枚分くらいをすべてホッチしておきます。

まずはアジサイをベースにします。
近 「3本あると、ベースをしっかり握りやすいですね」

先ほどのホッチキスハランを周辺にぐるっと一回り。
アジサイの間に埋め込むように入れます。

一箇所に一枚ずつでもいいですが、 2~3枚くらいを重ねるようにして入れ、 ハランのヒダのボリュームを見せる部分もあるとすてき!

アマランサスを入れます。
たらんとした形なので中心のアジサイから房が出るように整えます。

近「 全体のバランスも忘れずにチェックしましょう!」

ベースはこんな感じ。
ハランの縞々模様がきれいですね!

さらに蓮の実を入れます。
これも近藤先生のお気に入りアイテムです!
近「グルーピングをして2~3本を近くに来るようにするとおしゃれにまとまりますよ。」

クルクマを上から差し入れます。
徳「上からなんて入るんですか??」
近「ベースをきちんとスパイラルに組めていれば大丈夫!ちゃんとスパイラルに組み込まれていきますよ!」

オーニソガラムも上から入れます

ここまでくるとかなり迫力のあるデザインです!

茎を切りそろえます。

根元を紐でしばります。 ここで、絶対に覚えたい耳寄り情報 ★★ 近「片手でもカンタンにしばれるイイ方法教えます!」 ↓↓↓↓↓↓↓↓↓



片手でカンタン!花束づくりに役立つひもしばり方法

ひもの先を輪っかにし、輪を下にしてもちます。

輪を茎に当て、ひもをグルグルと茎に巻きつけます。

 

茎をしっかりと止められるまで巻きつけたら、ひもの先を輪っかに通します。

 

ひもの両端をそれぞれ上下にひっぱります。

輪っかがきゅっとしまります。

完成!片手でもぎゅっとしばれました!! スゴイ~~(><) 近 「もちろん、輪ゴムを使ってもいいんですが、これなら ひも縛りも片手でできるでしょ?」 確かに輪ゴムよりは紐のほうが可愛いですよね~~ 花束づくりに役立ちますので是非覚えておきたいですね!

ベース部分の拡大。
色々な質感のお花が調和してとってもユニーク!
ハランのヒダヒダがとっても素敵!
大きめのガラスの器に活けるとGOOD。
つるんとした茎のスパイラルがきれいに見えます。
★レシピで使われているアイテムがお買い得になっているかも?お花の購入はこちらから。
他のレシピを見る。

●関連するコンテンツ
大型アレンジ・ パラレルアレンジの作り方 | トロピカルアレンジ | 夏 フラワーアレンジ



 
 
 
 
 
- スポンサーリンク -